SEMINAR セミナー|BtoB企業向け無料セミナー

BtoB営業の現場は近年急激に変化しています。Web検索によって容易に商品・サービス、技術の比較することができ、価格競争や機能競争の結果、あっさりと他社に乗り換えられる。今まで築き上げてきた関係も一瞬で解消される――そんなことが当たり前に起きるようになりました。そのような環境下において、マーケティングのデジタル化は自然な流れと言えます。今BtoB企業が取り組むべきデジタルコミュニケーションについて解説します。

内容

  • ・BtoB企業のマーケティングは数年遅れている
  • ・信頼関係に頼る従来の営業方法は通用しない
  • ・意思決定プロセスの57%は営業接触前に終えている
  • ・なぜBtoB企業はオウンドメディアの運営に向いているのか?
  • ・ BtoB企業はプッシュ型営業からプル型営業にシフトすべき
  • ・顧客の目的と状態に当てはまるコンテンツで網を仕掛ける

日時

毎週水曜日18:00 – 19:30

会場

株式会社 幻冬舎2号館3Fセミナールーム
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7

対象

  • ・BtoB事業者

講師紹介

佐藤 大記
株式会社幻冬舎ウェブマ 代表取締役社長

2017年4月より現職。大学卒業後、IT企業にてTVCMやモバイル広告をメインとした広告宣伝に従事。
2008年に企業や医療機関のブランディングに特化した出版サービスを提供している幻冬舎メディアコンサルティングに入社。顧客のターゲット目線によるコンサルティング力をもとに、 書籍やWEBを活用したブランディングを得意している。 大手上場企業の他、医療法人や個人クリニック、中小企業や学習塾、士業まで 幅広いプロデュース実績がある。

佐藤



ページの先頭へ