FAQ お悩み

医療広告規制のガイドラインにのっとってオウンドメディアの運用は依頼できますか?

医療広告規制が厳しくなった原因のひとつとして、虚偽・誇大広告などが蔓延し、まちがった情報が患者に届いてしまっていたことが上げられます。しかし、真摯に情報を提供してきた医療機関に関しても、ホームページ上の情報も「広告」とみなされたことで、情報を配信することに対して非常に厳しい状況に立たされています。特に自由診療や専門性の高い治療を行う医療機関は窮地に追い込まれているでしょう。
弊社では、医療広告のガイドラインを正確に把握し、ターゲットに伝わる表現を追求しています。編集者がクライアントの強み、打ち出すべき内容を抽出しコンテンツを制作していきます。医療法人のオウンドメディアを多数運営し、成功に導いている専任のディレクターも在籍しています。Web広告掲載等に関しましても、文言や表現を吟味した上で掲載、運用しております。医療関連のオウンドメディアは特に細部にこだわり運用しています。独自の成功ノウハウを保有しているので、ぜひご相談ください。

関連ブログ
1400名以上の医師による正しい情報がサイトの信頼性を高める
ヘルスケア情報について、カジュアルさと信ぴょう性の高さを両立

お役立ち資料を無料公開中!

ページの先頭へ