ZERO-1CHI

今回は、株式会社C-mindが運営する、スタートアップ特化型学生応援メディア「ZERO-1CHI」の記事をピックアップ。『説明会・選考の合間に!就活生おすすめ!一休みスポット』という記事を紹介します。

ターゲットは「学生」。注目のスタートアップ業界を掘り下げる

2018年は資金調達額が業界全体で4000億円に達するなど、勢いを増すスタートアップ業界。学生の就活でも従来に比べ人気が高まっていると言いますが、そんな学生の「スタートアップ業界の情報収集をどうすればよいかわからない」との声から生まれたのが、この「ZERO-1CHI」という情報サイトだそうです。スタートアップに特化したコンテンツを学生に向けて配信しています。

コンテンツ企画も豊富で、「スタートアップ企業の経営者や採用担当者へのインタビュー」「就活対策・用語・ビジネスマナー等のノウハウ記事」などが展開されています。また、独自企画の「金髪で面接OKな企業特集」といったユニークな特集も見どころです。

コンバージョンポイントは「スーツレンタル」

「説明会・選考の合間に!就活生おすすめ!一休みスポット」という記事では、就活生が訪問の合間に利用しやすいスポットを紹介しています。皆さんも経験があるかと思いますが、就職活動中は予定と予定の間に時間が生まれて、カフェなどで次の訪問準備をしたりしましたよね。1日中外出となる日も多く、「電源がある場所」「Wifiがある場所」があると助かりました。

このような学生向けコンテンツでスタートアップ界隈に関心の高い学生を集め、最終的なコンバージョンポイントとしているのは、同社が運営する「スーツレンタルサービス」のようです。こちらは昨年よりテレビや新聞(日経新聞)にも取り上げられている注目のサービス。学生が就職活動時に、お金をできるだけかけずリクルートスーツをレンタルできるとして、登録者数を伸ばしているようです。
ただ、リクルートスーツが不要な企業が多いスタートアップ業界。CVポイントがリクルートスーツというのは、果たして親和性があるのでしょうか…今後の運用に注目です。

まとめ

  • スタートアップ業界を掘り下げる豊富な企画
  • 就活中の学生をターゲットとして、スーツレンタルをCVポイントとしている