本日はマンション投資に関する情報を発信しているオウンドメディア「インヴァランス」について取り上げます。

「インヴァランス」は株式会社インヴァランスが運営する、女性や投資初心者に向けたマンション投資に関する情報を発信するオウンドメディアです。
株式会社インヴァランスは、「IoTマンション」や「AIマンション」といった最新テクノロジーを導入したマンションを分譲しています。このサイトにより、マンション投資の基礎知識や、投資のノウハウを公開することで、ユーザーの信頼を獲得し、自社物件のマンション投資につなげる狙いがあるのがわかります。

では、「インヴァランス」がどのようなコンテンツで、マンション投資へのコンバージョンを狙っているのか、次の2つのポイントに注目したいと思います。

女性や投資初心者をターゲットにしていることを明確に打ち出すことで、強くアピール


まず、このサイトの特長は、そのターゲットが女性や投資初心者であることを明確に打ち出している点です。
「セミナー・サロン」というコンテンツでは、今後行われるセミナーやサロンが紹介されていますが、「女性専用」というカテゴリー分けがされている通り、多くのセミナーが女性専用として開催されています。セミナーの講師も女性を登用しており、女性が気軽に参加しやすい雰囲気であることを強調しています。
東京都内のワンルームマンションへの投資を中心としているため、女性や投資初心者に小額からマンション投資ができることをアピールする狙いがあるのだと思われます。

女性や投資初心者に配慮したシンプルなコンテンツで、マンション投資へのコンバージョンを狙う


また、ユーザーに投資というものが複雑だと思われないように、コンテンツの内容や見せ方をシンプルな構成にしているのが、このサイトの特長です。
マンション投資について」というコンテンツでは、6つのメリットを図解やグラフを用いて、わかりやすく解説しています。
「コラム」に関しても、投資の専門家が一つのテーマを複数回のコラムで解説することで、内容が複雑になり過ぎないように考慮されています。
このように、女性や投資初心者に配慮したコンテンツを提供することで、その信頼を獲得し、自社物件へのマンション投資につなげているのだと見られます。

まとめ

  • セミナーやサロンが女性や投資初心者向けとして行われていることをはっきりと打ち出すことで、対象となるユーザーに強くアピールしている
  • 投資が複雑なものだという印象を与えないように、女性や投資初心者に徹底的に配慮したシンプルなコンテンツを提供することで、信頼を獲得し、マンション投資へのコンバージョンを狙っている