本日は眠りについてのコンテンツを発信するオウンドメディア「快眠推進倶楽部」について取り上げます。

快眠推進倶楽部アステラス製薬株式会社が運営している、眠りについてのお役立ち情報を発信するオウンドメディアです。

不眠で困っている人や、十分な睡眠時間が確保できない人は、日常生活でつらい日々を過ごさなければなりません。快眠推進倶楽部では、そうした人々に向けて、睡眠についての基礎的な知識から、具体的な睡眠障害の種類、対処法までの情報を発信しています。
眠りについての正しい情報を発信することで、アステラス製薬のブランディングを行うとともに、睡眠障害外来への来院を促進し、業界への貢献も狙っているサイトと言えます。

では、快眠推進倶楽部のコンテンツにはどんな特長があるのでしょうか。
次の2つのポイントに注目したいと思います。

細かいカテゴリーで知りたい情報を探しやすくなっている


快眠推進倶楽部では、高齢者、女性、ビジネスマンなど、性別や年齢別に細かくカテゴリーが分かれて、それぞれで代表される悩みや症状について説明されています。こうすることで自分の悩みを探しやすく、求める情報にアクセスしやすい工夫が施されていると言えます。

チェックシート形式やクイズ形式でユーザーが能動的に参加できるコンテンツも用意されている

快眠推進倶楽部は、豊富な記事で睡眠に関するあらゆることがわかるサイトになっていますが、ただ読むだけではなく読者参加型のコンテンツもあります。
例えば、「眠りの状態チェックシート」は、世界保健機関(WHO)が中心になって設立した「睡眠と健康に関する世界プロジェクト」が作成したものですが、これに答えていくと、自分にどんな睡眠障害の症状があり、ワンポイントアドバイスも受けられるようになっています。

また、「睡眠薬のウソ?ホント?」はクイズ形式になっており、睡眠薬についての常識の確認や誤解を解く内容を楽しく学べるようになっています。
こうしたコンテンツが、サイトを訪れたユーザーを楽しませ、滞在時間を長くさせることで、運営会社の認知向上に役立っているのだと考えられます。

まとめ

  • 性別、年齢別の細かいカテゴリーで、ユーザーが知りたい情報にアクセスしやすくなっている。
  • ユーザーが能動的に参加できるコンテンツを用意して、滞在時間を長くさせることで運営会社の認知向上に役立てている。