今回はd-laboの「〈旅行のおカネ事情〉そうだ、海外に出かけよう!現金が少なくても、スグ旅立てる!?」をご紹介します。

d-laboは、静岡県や神奈川県を中心に展開しているスルガ銀行株式会社が運営しています。スルガ銀行のサービスや、借り入れのシミュレーションなどお金に関する情報はもちろん、「自分らしさを追求して人生を楽しむお客様を応援する」というコンセプトに沿ったさまざまなコンテンツを展開しています。

“夢”を形にした各界のフロントランナーたちに訊く本音トーク「あのヒトに訊く」、全力で楽しむオトナの「ブカツ」を紹介する「スルガのブカツ」、お金との付き合い方のヒントが満載の「マネー」などカテゴリごとに分かれており、お金を軸にしたバラエティ豊かな記事が魅力です。

旅行費用をどう用意する? 手段を簡潔に紹介して理解を促す

該当記事は、“旅行とお金”をテーマにして、旅行資金の貯め方やローン、自社商品の「スルガ銀行ANA支店のVisaデビットカード」について解説しています。

旅行資金を用立てる方法を紹介しており、最初のパラグラフでは旅行資金の王道である貯金のパターンを4種類あげ、銀行に貯める方法や、旅行会社と航空会社が行っている積立プランなどを紹介しています。

金利は銀行よりも旅行会社や航空会社の積立プランのほうが良く、銀行発信のサイトでありながら「利回りのよさが最大の特徴」と正直に述べている潔さには、好印象を感じます。

次に旅行ローンを取り上げ、近畿日本ツーリスト、JTBが展開しているローン商品を一例として一覧表にして紹介しています。旅行ローンの金利や融資額などの概要を把握することができ、旅行を検討しているユーザーは旅行資金を用意する手法を端的に把握することができます。

自社商品の魅力が伝わる、説得力のある文章構成

最後に取り上げているのは、「スルガ銀行ANA支店のVisaデビットカード」。スルガ銀行と航空会社のANAが提携しているデビットカードのメリットを紹介しています。

こちらのカードは国内外での口座からの現地通貨の引き出しや、Visaデビット機能でのショッピング、緊急時のキャッシングなど、旅に安心な5つの機能を1枚に兼ね備えているというのが最大の特徴。

ユーザーのニーズとしっかり合致しており、自社商品の宣伝であるにもかかわらず「便利な一枚」ということがスッと納得できる自然な文章構成となっています。ユーザーのマインドに沿った文章構成により、旅行を前向きに検討しているユーザーが出かける前にそろえるアイテムとして、候補に入れる可能性はより上がるのではないでしょうか。

記事の下にはカードの詳細ページへのリンクもあり、興味を持ったユーザーをスムーズに導いています。

まとめ

  • ユーザーのマインドに沿った簡潔な文章構成で、自社商品の魅力を自然に伝えることができ、ニーズに訴求できる。
  • 記事下の自社商品へのサイトリンクから、興味を持ったユーザーをスムーズに誘導できる。