浮気調査ナビ

今回は浮気調査ナビの「浮気調査したいけどお金がない人必見!料金を安くする方法と自分でする方法」をご紹介します。

浮気調査ナビは、浮気問題の解決方法について提案しているサイトで、株式会社アシロが運営しています。アシロは大手探偵事務所である原一探偵事務所と提携し、記事作成の際には原一探偵事務所にヒアリングし、専門的な切り口で『浮気を自分で見つけるための方法』や『浮気したパートナーとやり直すための方法』『離婚や慰謝料などの法律的な知識』といったコンテンツを発信しています。

今回取り上げる記事は、浮気調査にかかる費用をいかに節約するかということを主題にしています。該当記事がどのような構成で、どういったねらいがあるのかという2点に注目しながら見ていきたいと思います。

人に相談しにくい悩みはインターネットと相性が良い

Webの記事を見るときは、言葉を発することなく、自分ひとりで向かい合うことになります。つまり自分ひとりで完結することが可能なのです。このため、人に話しにくい悩みをネットで検索し、答えを模索するということは多くの人が経験しているのではないでしょうか。

浮気調査もそのひとつ。浮気調査について興味を持ったとしても調査や費用について基本的なことがわからず、行動に移せない人は少なくありません。

該当記事の見出しはズバリ「浮気調査したいけどお金がない人必見!料金を安くする方法と自分でする方法」。ストレートな見出しは、悩みを持った人間の心に強く響く効果があります。

記事を読み進めることで「潜在客」を「見込み客」へと導いていく

まずリード部分で相場の金額を明確にし、節約方法を伝授していきます。本題に入ってからは、トップ記事で探偵への依頼料金を安くする方法を取り上げ、結論としてお金のかからない無料相談へ向かい、プロのアドバイスをもらうことを勧めています。

無料相談について考え始めた時点で、ユーザーは潜在客となります。潜在客の中には実際に探偵事務所へ向かう人間も出てくることでしょう。無料相談の申し込みの際に個人情報を記入してもらうことで、潜在客は見込み客へと変化するのです。

一方探偵事務所を頼らず、自分で調査する方法の説明も紹介されています。ひとつひとつていねいなノウハウをあげている点は、ユーザーに寄り添った構成といえるでしょう。けれどもいずれの方法も素人が実行するにはリスクが高いと説き、自分での浮気調査は最終手段とすべきとしています。結論としては冒頭にあげた「探偵事務所への無料相談で見積もりを取る」のが最良とし、最初と最後に提案することで、より深くユーザーへのアプローチをかけているのです。

まとめ

  • 人に言えない悩みは自分だけで完結するインターネットと相性がよいといえる。
  • 記事を読むことで潜在客が見込み客になるように展開している。